Ningbo Obinder Co Ltd

ホーム > 製品情報>オフィスの結合機械>

半自動対リングらせんとじ機械

情報に連絡しなさい
  • 国/地域: 中国(本土)
  • 地域: 浙江
  • 都市: NINGBO CITY
  • 連絡窓口: linua shen
  • Tel: 86-574-62119646
  • ファクシミリ: 86-574-62090912
しおり及び分け前:

半自動対リングらせんとじ機械

製品カテゴリ オフィスの結合機械
販売方法 輸出,製造
しおり及び分け前:

製品の詳細

製品特質:

  • 中国(本土)
  • OBWC390
  • Obinder
  • 0
  • 02/27/2015

製品仕様書 / 特徴

OBWC390半自動ワイヤーコーム綴じ機械
特別なサイズは製本を広げる--- 補助的結合する利用できる3まで

特徴:

機械は2労働者によってできる結合の別のサイズシートの本作動できる;
小さい本のための2冊の本をかつて不良部分にできる;
すべてのサイズの双生児リングワイヤーを不良部分;
マイクロコンピューター制御によって作動すること容易;
対リングワイヤーサイズを変えやすい;
カバーが広いですか長くより内部シートである本のために特に適した;
棒を閉める3:1および2:1両日と装備されている
技術的なデータ:
結合の幅: Max.360 mm、min.80mm;
結合容量: 1000までbooks/h;
ペーパー供給: 縦の/manual;
挿入物の方法: 手動;
ピッチ: " 1 "への1/4からの3:1そして2:1ワイヤー直径;
電力: 220v、50/60のHz、1ph、0.3kw
機械次元: 2200 x 1000年x 1800のmm;
N.W./G.W.: 400kgs /450kgs
バイヤーのキーワード:
より近い対のループワイヤーらせんとじ機械
ttnet.netの関連の部門の調査: